不動産マメ知識

耐震改修促進法

耐震改修促進法とは、阪神大震災の教訓を基に1995年に施行された法律で、1981年以前の旧耐震設計法の基準で建てられた建築物のうち、不特定多数の人が利用する、一定規模以上の特定の用途の建物などの所有者に、耐震性の確認と、改修に関する努力義務を課した法律のことをいいます。

用途地域

間取り

構造

建蔽率・容積率

戸建について

マンションについて

土地について

住宅設備(キッチン編)

住宅設備(お風呂編)

住宅設備(トイレ)

住宅設備(外構)

住宅設備(その他)

道路

法令など

規制など

工法

不動産取引について

取引態様

税金など

銀行関連

カテゴリ別不動産マメ知識

オープンハウス情報
ページのTOPへ戻る