不動産マメ知識

調整

正式名称:市街化調整区域

市街化を抑制すべき区域。市街化調整区域内では、新たに建物を新築したり開発を行うことを厳しく制限しており、 日常生活の利便確保のための物品の販売・加工・修理の為の店舗・事業場を作る為の開発行為などの他は、建物を建築することは禁止されています。
既存宅地制度は平成13年5月18日より廃止されました。

用途地域

間取り

構造

建蔽率・容積率

戸建について

マンションについて

土地について

住宅設備(キッチン編)

住宅設備(お風呂編)

住宅設備(トイレ)

住宅設備(外構)

住宅設備(その他)

道路

法令など

規制など

工法

不動産取引について

取引態様

税金など

銀行関連

カテゴリ別不動産マメ知識

オープンハウス情報
ページのTOPへ戻る