中古戸建物件詳細

検索結果に戻る

物件情報 最終更新:2018/09/25(次回更新予定:2018/10/08)

メイン画像 間取り画像
サブ画像1 サブ画像2
サブ画像3 サブ画像4
種別 中古テラスハウス 物件管理番号 0000399151
物件所在地 京都市上京区十四軒町 [地図] ※地図のマークはあくまで目安です。
価格 2480万円
35年均等、頭金なし、金利0.725%の月々の返済額:66,873
再計算する
交通 JR嵯峨野・山陰線/京都/市バス「 千本出水 」停 徒歩3分/徒歩15分
地下鉄烏丸線/国際会館/徒歩23分
土地面積 73.19m2 建物延床面積 83.30m2
引渡時期 即引渡し可 現況 空家
国土法 不要 地目 宅地
都市計画 市街化区域 用途地域 準工業地域
建ぺい率 60% 容積率 200%
土地権利 所有権 接道状況1 南側 幅員4M
建物構造 木造瓦葺 階数 2階建て
間取り 6SK 駐車場
取引態様 仲介    
設備 南向き 即入居可能 都市ガス 京町家 
備考 【明治?大正?期頃の建築の京町家♪】【南向き♪】【北側に庭♪】【室内明るいです♪】【二条城北小学校区♪】【二条中学校区♪】

不動産会社・担当営業マンより一言

*
千本出水の少し南東、千本丸太町の交差点から300m程北に行ったところの道を東に入ったところにある物件です。
築年月は不詳ですが、明治か大正頃の建物かと思われます。
2階部分の天井が低い厨子二階(つしにかい)という、いわゆる中二階となっている京町家です。
余談ですが、中世までは「平屋建て」が当たり前でした。江戸時代中頃から明治の中頃までは「厨子二階」が作られるようになり、明治後期から大正にかけて、「総二階」と呼ばれる1階の天井部分にそのまま2階をつくるという現在の2階建ての形式が生まれました。3階建ての登場は昭和の初めになってからなのですよ。
このお家は、外観はアルミ窓がはめ込まれていますが、リフォームで虫籠窓にしたり土間にしたりと、伝統的な京町家に修復することも可能です。
南向きで北側には庭もあるので、室内明るいです。
周辺施設としては、徒歩5分のところにフレスコがあるのをはじめ、千本通りにはいろいろな商店が並んでいます。
薬局・電気屋・銀行・郵便局・飲食店・・・すべて近隣にあり、生活便利な立地です。

情報提供不動産会社

社名:
株式会社 青伸ホーム
住所:
京都市左京区下鴨東本町11番地 
電話:
075-708-2007
免許番号:
京都府知事免許(2)第12933号 
所属団体:
(社)京都府宅地建物取引業協会、(社)近畿地区不動産公正取引協議会 
株式会社 青伸ホーム

* 不動産会社へお問合せ

ページのTOPへ戻る